ここがいいと思います

私たち みんなの会は、安部市政の 「ここがいいと思います」

 

○私たちとの約束である「市民派」「市民が主役」の市政を貫いてきました

・特定の立場に縛られることなく、市民に公平な市政を行ってきました ・開かれた市政、声を聞く市政、市民参加を一貫して進め、市民が主役の市政を展開してきました

 

○市民の声を政策化し、誠実に実行してきました

・市長への手紙(年1回)、みんなの会アンケート(1期毎)などにより、市民の声を公平に聞くことに努め、それを政策化して誠実に実行してきました

 

○市民一人ひとりの暮らしがよくなることをめざし、産業の活性化・雇用の拡大に全力で取り組みました

・近年の米沢への企業進出、山大工学部発新産業の誕生、道の駅開設など、着実に実を結んでいます

 

○経済の豊かさと、精神の豊かさが調和するまちを目指してきました

・教育・文化を尊び人材を育成してきた米沢の精神的風土を大切にしてきました

 

○市役所の組織やまち全体に、何でも言える自由な空気をつくってきました

・「自由の風」を旗印に掲げ、市役所では職員の自発的な仕事を喚起。市民には身近な市長のイメージが定着してきました。市民が主役のまちには自由の風が似合います

 

○平和都市宣言事業を積極的に進めてきました

・中学生代表の広島・長崎・沖縄への派遣事業や、雪灯 籠まつりでの平和講演会などを継続して行ってきました